透明感アッシュベージュ〔before&after〕


こんにちは、デザイナー高橋です。

引き続きアッシュ系カラーが人気です!
本日のオーダーも
アッシュベージュでとのことでした(o^^o)


まずは仕上がり。
(全ての写真は加工なしです♪)


赤味のない、柔らかい
落ち着いたアッシュベージュになりました♪
ベージュが強めの配合です♪

普段は月1メンテナンスですが
どうしてもお仕事が忙しく
今回のメンテナンスは4ヶ月ぶりのお客様。

髪の状態は色が完全に抜けきって
もう地元のヤンキーに
変身してしまっていました、、笑

4ヶ月となると、
髪の毛から完全に色素と栄養分が
抜け落ちてしまっていて
明るく、パサついて見えます。


髪の毛のカラーやトリートメントの
メンテナンス期間が
1ヶ月〜1ヶ月半が良いとされている理由は、やはり
このカラーの色素やトリートメントの栄養分が抜け落ちるまえに、新しい成分を
内部に入れ込む方が定着がよく
カラーの色持ちもトリートメントの持ちも上がるからです。
そしてもちろん見た目も良きです!
キレイをキープするには
おすすめしたいスパンです。

第一印象はメラビアンの法則だと
“視覚”が55パーセント
になっています。
一瞬で半分以上の情報(印象)を与え、
判断されてしまいます。

これが全てというわけではないですが
いつでもキレイを意識するのは
とても大切だなあと思います(°_°)♪



話がそれたので戻ります!

カラーはビフォーの状態の
オレンジ+赤 の色味を
打ち消して綺麗な色を出すために
ブルー+グリーン
を入れて調節しております!
このままアッシュとベージュを
いれたからと言って
柔らかい理想の色になるわけでは無いです。。


1人1人の髪質や色の抜け具合にあった
カラー選定をすることが大切です。

細かいカラー選定をする事で
光に透けた時のカラーも
柔らかくなります(o^^o)


夏のカラーまだしていない!
初夏のダメージケアしたい!
夏後半に向けての準備をもう一度!

という方、
ade omotesandoでお待ちしてます♪



0コメント

  • 1000 / 1000