懐かしき仲間たち。





先日、専門時代の友人と同窓会をしてきました!卒業してからかれこれ4年経ちますが、あまり変わらないものですね。。


しかしながら



「時間というのは流れるのが早い!」


ですね。



人生って振り返ればあっという間で、どれだけ中身の濃い1日を過ごしていたとしても、振り返れば「あっ」という間なんですものね。



だけど、その「あっ」の中にどれだけの歴史を作るかは自分自身で、実はそれが大事だったりもしますね。(何事も経験は必要です)




ということで、少し振り返ってみました。



一つ目の「あっ」






あっ、これは1年の時に静岡で合宿した頃ですね。まだ高卒みたいなテンションで、ダサさが全開だった頃です。



二つ目、三つ目の「あっ」










あっ、これはメイクの授業で初めてメイクをされた時の写真ですね。
やたらとテンション上がったのを覚えております!女の子になったみたいで楽しかっ.......


あっ、もう一つはエステの授業の時ですね!
学校から唯一寝ていい授業と言われ、それはもう最高でした。芸人の綾部さんに似てるなぁ.......




四つ目の「あっ」




あっ、これは音楽鑑賞会の時ですね
色んなものに触れることで感性を磨くという学校の粋な計らいでした。それはもう心地良くて途中夢の中にいました。



そして最後の「あっ」





あっ、これは初めて金髪にした時ですね。初体験で、胸をワクワクさせて染めて、嬉しくて、その後のクラス飲みでみんなに見せて、賛否両論の否ばかりで悲しかったのを今でも鮮明に覚えています。


しかしながら今も尚、ブリーチし続けているのはあの時金髪の方がいいと言ってくれた、一緒に写ってくれている友達のおかげです。。



と、振り返ってみましたがやはりあっという間でした。










そして、昔話だったり、これからの話だったり、今の話だったり、変わらず語るときはやたら熱いし、思い出話は楽しいし、初めて上京してきてできた仲間はやっぱり大切なんだと改めてこの日は感じました。



本当に、仲間って素晴らしいなー◎



これからも、出会いを大切にしながら、出会った人を大切にしながら生きていこうと思った千葉でした。


0コメント

  • 1000 / 1000