美とはなにか

こんにちは

久し振りに美術館に行ってきた松澤です。

今回は品川にある大好きな原美術館
もともと邸宅としていた所を現代美術専門館にした美術館なのです。

のんびり、まったり休日にふらっと
思い立って一人で行っちゃいました(笑)


そして展示中の作品はこちら





ソフィカル
[最後にみたもの/最初にみたもの]





長年にわたって視覚や認識を追求しているフランスの女性現代美術家、ソフィカル

写真と言葉を用いた物語性の高い作品たち

今回の個展は、失明した人達を取材して最後に見たものと、生まれて初めて海を見る人、生まれつき目が見えない人のシリーズでした。

このような展示は初めてでしたが
生まれてから何も見たことのない人の美のイメージ
など、視覚についてイメージについて
考えさせられる作品。

いろいろな視点から物事を考えることは大切だなと改めて感じた休日でした。

ん~刺激を受けます (笑)

0コメント

  • 1000 / 1000