懐かしきかな。

こんにちは、アシスタントの千葉です!
最近小規模ながら、東京で中学の同窓会をしました。あ、ちなみに僕は静岡出身でございます。


小中の9年間を共に過ごしたメンバーですが、会うのは成人式振りなので2年振り。しかしながら、ちゃんと話すのは7年振り。いや、みんな最初は緊張しておりました!笑


だがしかし、そこは9年の付き合い。あっという間に緊張は解れて、一気に笑い声に包まれました◎


まるで当時にタイムスリップしたような錯覚に陥ってしまいました。笑










「距離」というのは、単に道程という意味での距離と、幾何学的な長さによらない距離、つまり時間の距離と、さらに言えば、繋がりという意味での距離、といった色んな意味の「距離」があります。


いざ会えば、そんな距離なんてまるでなかったかのように思ってしまう繋がりってとても素敵ですよね。
僕は同窓会でそんな繋がりを身に沁みて感じることができました◎


懐かしいようで、そうでなくて。知ってるようで、知らなくて。そんなの関係なく取っ払って、それはもう「楽しい」の一言でした!




カラオケでは懐かしきアニソンを熱唱し、子供の時に戻ったように笑い合いました!


そんなカラオケで歌ったポケモン言えるかな?にちなんで、最後はこんな写真で締めくくりたいと思います。










リアルピカチュウ。



人生には色んな繋がりがあるけれど、それは一つ一つにとても意味のあるものだと思うので、大切にしていきたいですね。


また同窓会やりたいなと思います◎


ade-omotesando アデ表参道

0コメント

  • 1000 / 1000