カラーは奥深い。




こんにちは、良い天気ですね。
今日は、サッカー日本代表の試合みたいですね!


日本vsオマーン戦


日本が勝てるように、しっかり応援したいと思います◎



さて、先日撮影があったのでフィードバックをしていきたいと思います。

今回はこちらの美容雑誌にお世話になりました。







美容と経営 12月号
です。これは美容師目線の本なので、皆様は読めないかもしれないのですが、その雑誌に載りましたので、報告です!


今回はカラーについてオーナーZUMIが取材を受けました。


こんな感じです。








これは実際にadeで行ってるメニューの施術風景を撮影したもの。


「泡カラー」というカラー剤を用いて、失われた色素を髪に入れてあげることで、ツヤ感を向上させ、しなやかさを生むことができます。
少し褪色してきた髪に、色味をプラス!なんて時にはとっても優れた薬なんです◎


そして、、
我らがオーナーZUMIもいました!


どん!








キマってます。
微笑んでおります。



カラーは奥が深くて、本当に勉強のしがいがある分野です。
僕も、もっと色々学んでいかなければと思いました。


カラーは、「単に髪を染めるもの」だけではなくなってきています。
輝き、ツヤ、しなやかさ、それらを補い、生み出す効果があるカラー。


皆様には月に一度、難しければ二ヶ月に一度は来て頂きたいですね◎



そろそろ今年最後の美容室にでも行こうかしら、といった感じになってくると思います。早いものですね。。


是非是非、皆様のお越しをお待ちしてます◎
カラーを楽しみましょうね!



0コメント

  • 1000 / 1000