ZUMIです。

こんばんはディレクターのZUMIです。

スタッフに順番に自己紹介なのでBLOGを書いて下さいと言われ困惑しているZUMIです。


興味がある方はこちらへ
http://www.facebook.com/nobuaki.yamazumi

もっと気になる方はこちらへ
http://ade-salon.com/salon/omotesando/staff/28/48.html

いやいやこんな紹介の仕方ではいかんですね。

岐阜県と言う広大な大地で育ったので未だに東京での人ごみと電車は苦手です。

そんなんで美容師務まるのかと思ったのですができちゃうんです。

美容師の仕事って基本的には目の前にお客様とどれだけ向き合えるかと言う事にかぎると思うんです。だから根は*人見知り*の僕でも出来るんです。

*人見知り*=しゃべりたくてもしゃべれない人=人見知りと悟られたくないのでよくしゃべる人。



最近すっごく考えているのが

【創り過ぎないスタイルだからこそ出来る可愛さ】



人っていつも頑張り過ぎているといつかボロがでる様な気がします。心も身体も無理をしています。時には頑張りすぎる事も必要ですよね。

だから僕はバランスとタイミングだと思います。

すぅーと心を整えた時に出るその人らしさ

その人の人間味がすごくでる様な気がします。

古い言い方かもしれませんが【ゆとり】ですかね。。。
一時期ゆとり世代と言う言葉であまりいい解釈がとられないかもしれませんが。。

自分のアクション(言動や行動)のゆとりではなく心のゆとりが今の時代必要な気がすごくするんです。自分はどのタイミングでどう調和をとっていくのか??

なんかその心のゆとりを支えるのが創りすぎないスタイルだからかこそ出来る可愛さ
だと僕は思います。

僕はいい年こいてハーフパンツはきます。30越えてもブリーチしちゃいます(笑)
自分がこうと思えばスタッフに相談もせずにどんどん進んでってしまいます。

たまに止められますが、、、助かっている部分もものすごくあります。

そんな私ですが人の可愛いいを引き出す事だけは秀でている様な気がします。

adeにいらした時は是非声をかけて下さい。ながながと失礼しました。。


ZUMI











0コメント

  • 1000 / 1000