一から。

今日は暑いですねー。
しっかりと暑さ対策して、熱中症にならないよう気をつけて下さいね◎


こんにちは、千葉です。


さて、今回は「ade omotesandoができあがるまで」の第二弾をお届けします。
以前の記事はまだデータの段階でしたが、今回の記事では実際の写真とともにその変貌を見て頂きたいと思います。



まずは、何も工事が入っていない状態での写真。
この時点でイメージ画像と大分違うというのが分かると思います。













これをまずはぶち壊します。
天井を抜いたり、床をはがしたり、壁を壊したりしていきます。


と、こんな姿になってしまいました。笑









そして、一度なにもない状態になってから、木をつかい壁をつくっていきます。
土台作りというやつですね。










ここからデザイン画に沿って、作業していきます。
色を塗ったり、床を加工したり、テラスをつくったり、壁をつくったりしていきます。


色んなところが一からになるので、目に映る光景がその都度新鮮でした◎


なによりも個人的にトイレの位置が変わってることにびっくり。笑
そんなこともできてしまうんですねー。。




そして、そして!
色が塗り終わりました。色が加わるだけで、こんなにも雰囲気が変わるのですね^^
だんだんと出来上がってきましたよー!


天井も高くなって、店内も広く見えますね。
床も加工されてお洒落度がアップしました◎














いかがでしょう。
このような過程を経てade omotesandoはつくられています。


たくさんの人のアイディアと想いが詰まったお店です。
早く完成したお店を見て頂きたいものですね◎


さて、次回は最後になりますが、完成した店内を紹介したいと思います。
お楽しみにしていて下さい^^









〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-13-3 田之上ハウス1F

TEL03-6419-7629


ade-omotesando アデ表参道

0コメント

  • 1000 / 1000